広島の奥座敷 湯来温泉

1500年前に発見されたと伝えられる湯来温泉。
渓谷沿いの閑静な環境に包まれ『広島の奥座敷』と古くから人々に愛されている。



広島市中心部から車で1時間。
豊かな自然が広がる湯来温泉は四季を通じて楽しめる。
2009年11月1日にオープンした湯来ロッジは新鮮な湯を惜しげもなく、加水なしの掛け流し提供し。



自慢の露天風呂では絵画のような景色が広がる。

また自然体験プログラムや伝統的な農林業、歴史、文化を体験する施設とカヌーなどの川のプログラム、山登り、収穫&創作体験や癒しのプログラムなども提供しており一日中楽しめる。
渓流に沿ってひっそりと伸びた温泉街には和風旅館がたたず、山の緑と川音、鳥の声、川を眺めながらの湯浴み満喫できる。

詳細情報

広島市国民宿舎 湯来ロッジ
広島市佐伯区湯来町大字多田2563番地-1
TEL 0829-85-0111
入浴時間:日帰り10時~21時 最終受付時間は20:30



湯の山温泉館

江戸時代に広島藩主浅野吉長の湯治場として栄えた歴史ある温泉。
地上4m の岩盤から勢い良く落ちてくる打たせ湯は、江戸時代から続く源泉のお湯を浴びる事が出来る。
この入浴法は「温冷交互浴」という肉体疲労の回復促進等に効果があると言われ、通い続ける固定ファンも多い。




クアハウス湯の山
クアハウスは、ドイツ語で「保養・治療の館」という意味し、さまざまな方法で気軽に健康・体力づくりを楽しむことができる

詳細情報

クアハウス湯の山
広島市佐伯区湯来町大字和田443番地
TEL:0829-83-1198
利用時間:午前10時から午後9時まで
休館日:火曜日(祝休日にあたるときは除く)・12月31日から翌年1月1日まで


インフォメーション

  • 著者
  • ひびひろしま