寒くなると、あったかいコーヒーをお目当てに朝から出かけてみたくなる。
市内から湯来ロッジを目指す道の手前にあり、ロッジからも車で7分程度の距離。

水出しコーヒーと自家製スイーツで地元民から愛され続ける、ログハウス「コーヒーハウス咲く咲く」





オープン1年目に訪れたきり、長らくご無沙汰していましたが、久しぶりに立ち寄ってみた。
今年はオープン17年目で、太い丸太のテーブルが白木から飴色に変化していることに年月を感じる。
沢山の方が撫でて下さるお陰ですと誇らしげに語られる店主。





朝早くにお邪魔したので、モーニングセットを頂いたが、通常で出されるコーヒーも格別に美味しかった。
水出しコーヒーは、朝から3〜4時間かけて淹れているので、この水出しコーヒーがお目当ての方は、昼下がりの自家製スイーツが楽しめる時間に是非訪れて欲しい。v



田舎の美味しい水と、淹れて下さる方の愛情がブレンドされて、本当に本当に美味しい。



オープン当初からずっと続けて来られたお店のおたよりも、今月で178号目。
窓辺に立てかけられた過去のバックナンバーを集めたアルバムが、お店の歴史を感じさせる。



レジ付近にあった手作りのクッキーも美味しそうだったので、お土産にと思い買って帰ったが、これもまた格別に美味しい。
日持ちもしますが、あっという間に平らげてしまうほど本当に美味しかったので、またすぐに戻る理由ができてしまった。



インフォメーション

  • コーヒーハウス咲く咲く
  • 住所
  • 広島市佐伯区湯来町大字菅沢856-13
  • 営業時間
  • 9:00~18:30
  • 電話番号
  • 090-7998-0791
  • 定休日
  • 月曜日(変更有り)
  • Instagram
  • https://www.instagram.com/sakusaku_coffee_house/
  • 著者
  • GetHiroshima/寺尾 綾佳