寒くなると、熱燗が恋しくなる。

鯉城通りの広電本通り駅から歩いてすぐの角に位置する、
京小町のような外観と和モダンな雰囲気を醸し出す「和バル扉」



街の中心に、この和モダンな雰囲気と、なんといっても、この入り口。
気になりますよね〜



通勤や通学途中に、横目に通り過ぎながら、実は気になってる方も多いのでは?




店内は和で統一されており、スタッフの明るい雰囲気で、気取らず、お洒落に、居心地抜群で、3拍子揃ってます(*^_^*)



県内外の日本酒も多く取り揃えており、店長の中島さんは日本酒に詳しいので、食事とのペアリングもバッチリ組み合わせてくれます。



筆者が訪れた際には、慶応元年創業以来150年以上続く呉の老舗酒蔵「旭鳳」さんの中から、オススメの日本酒「中生新千本」をご紹介してくださいました。



燗酒(かんざけ)向きで、このお酒に合うピリ辛「やみつき手羽唐」と一緒にいただきました。

辛口とピリ辛で合うらしく、本当に合ってました!(^^)!
食欲もお酒も両方進んでしまい、ダイエットを忘れてしまいますね〜

盛り付けもとても綺麗なので、カジュアルに、でもいつもと違った和の雰囲気をお洒落に楽しみたい方にはぴったり。





ランチもお手頃な価格で、食べれるので、普段近くでお仕事されておられる方も是非っ!



インフォメーション

  • 和バル扉
  • 住所
  • 広島市中区大手町2-7-1
  • 営業時間
  • ランチ: 11:30~14:00 / ディナー 17:00~
  • 電話番号
  • 082-240-2082
  • 定休日
  • 無休
  • 著者
  • GetHiroshima/寺尾 綾佳