これだけ大きく、多くの人たちが住んでいるにも関わらず、昼間はひっそりとしているのが不思議だ。
中心地に位置しているのに街の喧騒は一切ない。
そんな中でも時間を使わないとわからない事が沢山あった。
そんな味わい深い美しい景色を少しだけご紹介する。




商業施設

有名な「基町ショッピングセンター」以外にも商業施設がある。マンションの一階部分、単独なもの。どれも昼間にしかやっていない店が多いのでおさんぽがてら回ってみよう。昔ながらの良さが必ず味わえる。
遊具の残っている所もあるが、使用の際には一言聞いてから使ってみよう。




公園

公園もいたるところにあるが、昼間はそんなに人が居ない。置いてある遊具のセンスも昔のまま。高齢化も進んでいるので、静かな静かな公園だ。



被爆樹

アパート内にある被爆樹(クスノキ)。被爆樹の中でも一番背が高いと言われているもの。
今も凛としていて美しい。



スターハウス

形が星の形に似ているからこのような名称になっている。将来的に建て壊しが決まっているのが残念だ。今のうちに見ておこう。



その他ディープな場所

ゆっくり歩くと見えない所まで見えてくるようだ。





最後に。

基町アパートは深い。個人的には一番深い場所のように思う。
ただ先述したように観光地ではない。マナーを守って行ってほしい。
そうしてこのような場所が例え変化しながらも、広島の風景としてずっと残ってくれる事を望んでいる。

【基町アパート vol,1のエントリーはこちら】

【基町アパート vol,2のエントリーはこちら】


インフォメーション

  • 著者
  • GetHiroshima